父が最期に残した言葉、「風俗だけは」。その言葉を頼りに、体験談を集めています。

父が見た風俗とは

乳首舐めと手コキのコンボで発射

ずっと気になっていた広島のデリヘル嬢の在籍を確認しました。その日は仕事も何とか目処がつきそうだったので、速攻でお店にTELをかけました。受付けは女性スタッフですよ。丁寧に案内してもらったのですけど、こんなときにオプションは言いにくいな、なんて思いましたけどね。待ち合わせ時間通りに女の子が来てくれて難なく合流できました。ホテルに入って早速プレイ開始です。いやらしいベロが私のボディの上を這いまわります。やはり熟練したデリヘル嬢のテクニックはたまりませんね。思わず私もボディをくねらせてしまいます。乳首をこりこりとベロ固くして刺激し、ときに歯で甘噛みをする絶妙な攻撃がちんこをさらに硬化させます。空いている手は常にちんこを刺激していますから、先端からあふれるガマン汁をさらにちんこになすりつけていて、天然ローションの様相を呈してきました。そのまま何度か来た射精感をやり過ごしてきたのですが、ついにガマンできずに発射となりました。
http://ranking-deli.jp/32/

私のちんこも認めた女の子です

仕事の帰りにネットの風俗情報を見ていると、今すぐ遊べる女の子の欄に以前から気になっていた女の子を発見しました。思わずTELをしてしまいます。受付けは落ち着いた感じの女性スタッフで軽くとまどいを覚えながらも優しい応対に徐々に慣れていきます。一見での利用であること、徒歩であることなどを伝えると、とても分かりやすく待ち合わせ場所などを説明してくれました。お店指定の場所で待つこと10分でデリヘル嬢と合流です。良い意味でムッチリむちむちの肉感的な女の子ですよ。メイクも上手で年齢を若く見せているところも可愛らしいですね。写真とは雰囲気がいい意味で違いが全く気にならないレベルです。なんというか写真よりも実物のほうがエロエロモードですね。プロフから話題を探して、ホテルに着くまでの間に楽しくトークします。女の子も丁寧な受け答えで好印象ですよ。そんな雰囲気の中ですでにちんこはおっ立ち気味で私のちんこのおめがねにもかなったようです。

いきなりのフェラチオで大逆転

なまめかしく吸い付きたくなるような唇がたまらないので思わず抱き寄せてベロチューしてしまいました。嫌がらずに私のベロを受けとめてくれるデリヘル嬢、ゆっくりとベロを絡ませてくれるのがうれしいです。思わず大き目のおっぱいにも手を出してしまいました。ゆっくりと揉み揉みしながら、女の子の吐息が荒くなったところでバスルームにゴーです。バスルームでは二人のことを色々としゃべくりました。女の子ボディも丸みがあって色っぽいです。ちょいポチャ系が好きな私にとっては、ちょうどいいくらいの抱きごたえのあるセクシーダイナマイトボディです。白いおっぱいにピンクの乳首のコントラストがまぶしいです。ここでもガマンできずに女の子のボディを手洗いするふりをしておっぱいへの愛撫をしてしまいます。お風呂で盛り上がってきたので女の子がここで体の泡を流してフェラチオをしてくれます。さっきからちんこ握っていてくれたので、ずっと勃起しっぱなしでしたから、突然の嬉しい行為にすぐに発射してしまいました。こっちが攻めていたのにいきなりの逆転満塁ホームランといったところですよ。